酒は高ければいいってもんじゃない!けれども、、、

2014-08-20

日本酒は嗜好品です。

当然、各個人によって好みの味がありますよね?

私は基本的に飲み放題で出てくる日本酒でなければどんなものであっても各蔵の良さが出ていると思いますし、毎回美味しいと思いながら飲んでいます。

決して値段の高さと味のうまさは比例するとは思っていません。

が!しかしですね、やっぱり値段が高いお酒というのはなかなか普段口にはできないわけでして、蔵元さんの手間や労力がよりかかっており、希少性が高いとあらばやっぱり味わってみたいと思うのが人情というものではないですか?

今回、いただいた久保田萬壽は、私がまだ大学院生だったころに千壽よりも美味い酒があるんだよ!と講師の先生から教わって以来、ずっと飲んでみたかったのです。

やっと念願が叶い、とても幸せです。

味はもちろん美味しかったです。

久保田

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2016 春江法律事務所 All Rights Reserved.