無念、フクロウ男爵散る

2014-11-05

ジ~ライヤ♪ジライヤ♪♪

久しぶりに東映公式サイトで世界忍者戦ジライヤを視聴しました。

予告編で久しぶりにあの城忍フクロウ男爵が再登場していたのでワクワクしていました。

十字軍の末裔の忍者であるフクロウ男爵の仮面の下の正体は?なぜ世界の秘宝パコを狙うのか?興味は尽きません。

フクロウ男爵

本編が始まると、いつの間にかジライヤの仲間になっていた柳生忍者の男女1組が敵に襲われ女忍者が妖魔一族の忍者によって誘拐されてしまいます。

そして敵の首領である毒斎はパコのありかを示すボードの片割れを持ってくるようにジライヤに要求します。

そこからの展開はまったく覚えていませんが、横やりに入ったフクロウ男爵がジライヤの父親である山地鉄山と一騎打ちをするシーンがありました。

鉄山はそこらの地面に落ちていた木の枝?棒??で見事、フクロウ男爵を打ち負かします。

その後、フクロウ男爵は鉄山と打ち解け、自分が何故パコを狙うのかトツトツと語るシーンがありました。

どうやらフクロウ男爵は十字軍の末裔として世界平和を真剣に願っており、パコを使って世界平和を実現しようとしているようです。

それを生温かい目で見守る鉄山。

すごいぞフクロウ男爵!

そしてついに語り終えたフクロウ男爵が仮面を脱ぎました。そしてその正体は、、、

顔全体を黒いマスクで覆っており、結局誰かはわかりませんでした。

が、話すたびに口元がウゴウゴしていたので中身は人であることは間違いありません。

仮面を外したのは単に暑苦しかったからでしょうか。

結局、ボードの片割れをフクロウ男爵が毒斎の下へ持参し、組み合わさったボードが光りパコのありかを示すと、もはや用済みとばかりにフクロウ男爵は潜んでいた敵忍者に狙撃されてしまいます。

そして敵に追い詰められ崖から落下し、フクロウ男爵は光となって消えていきました。

「フクロウ男爵~」、そう叫ばずにはおられない展開です。

その後、パコを発掘しに行った毒斎及び敵忍者は大爆発に見舞われます。

どうやらジライヤの父親である山地鉄山が偽物のボードをフクロウ男爵に持たせ、敵の首領もろとも爆殺する予定だったようです。

からくも難を逃れた毒斎に「許さん!」と切りかかるジライヤ。

いや僕は鉄山を許さない!

そうしてなんやかんやで決着はつかず次回へ続くとなりました。

フクロウ男爵の再登場、、、僕は信じています。

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2016 春江法律事務所 All Rights Reserved.