民生委員さんのお仕事とは?

2015-04-13

今日、配布された春江町の民生委員児童委員便り「絆はるえ」を読んでいてふと思ったのですが、そもそも「民生委員」さんて何なんでしょうかね?

私の勝手なイメージで言うと、地域で困っている人の味方?、ボランティア?地域の万屋さんといったところでしょうか(゜-゜)

ここいらで一度、制度の概要だけでも学んでおきたいと思います。

まず民生委員の制度趣旨の確認ですが、民生委員は、厚生労働大臣から委嘱され、それぞれの地域において、常に住民の立場に立って相談に応じ、必要な援助を行い、社会福祉の増進に努める方々です。

(厚労省HPより)

また、民生委員法にてその役割や職務の内容が規定されています。

第一条  民生委員は、社会奉仕の精神をもつて、常に住民の立場に立つて相談に応じ、及び必要な援助を行い、もつて社会福祉の増進に努めるものとする。

第十四条  民生委員の職務は、次のとおりとする。
一  住民の生活状態を必要に応じ適切に把握しておくこと。
二  援助を必要とする者がその有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるように生活に関する相談に応じ、助言その他の援助を行うこと。
三  援助を必要とする者が福祉サービスを適切に利用するために必要な情報の提供その他の援助を行うこと。
四  社会福祉を目的とする事業を経営する者又は社会福祉に関する活動を行う者と密接に連携し、その事業又は活動を支援すること。
五  社会福祉法 に定める福祉に関する事務所(以下「福祉事務所」という。)その他の関係行政機関の業務に協力すること。
2  民生委員は、前項の職務を行うほか、必要に応じて、住民の福祉の増進を図るための活動を行う。

なるほど、各地域で福祉サービスを必要としている方と福祉行政との橋渡しが大事な役割の一つだといえそうです。

ここで私がちょっと気になったのが民生委員さんの個人情報等の取り扱いについてですね。

厚生労働省の平成22年度調査によると民生委員に対する各市区町村の個人情報の提供状況等にバラつきが見られまます。

生活保護受給世帯や高齢者世帯の情報は民生委員の方が職務を行うに当たり必要な情報のようにも思えますが、一部の市区町村では個人情報の提供が条例で禁止されている等を理由として民生委員さんにそういった方々の情報提供がなされないケースもあるようです。

さすがに民生委員さんが独力で地域で福祉サービスを必要とされている方と接触するのは難しいようにも思えます。

当事務所のある春江町の民生委員さんは個人情報等の取得といった点についてどういった運用がなされているのか興味がありますね。

今回の広報誌は色々と勉強になりました。でも各活動ごとに写真+2~3行の説明ではもったいないですね。

できればインタビュー記事を掲載するなどして、もっとポイントを絞って具体的な活動内容を知ってもらっても良いと思います!

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2016 春江法律事務所 All Rights Reserved.