坂井市の条例や規則をみてみよう(寄付編)

2015-01-15

ここ坂井市では「坂井市寄附による市民参画条例」に基づいた制度があります。

この制度は市民等から公募され専門委員会によって選定された政策メニューについて寄附を募り、基金として積み立て、目標額に達したところから事業を実施するというユニークな試みです(みんなからお金が集まればやりますよ~といった感じですね。)。

通常、税金は何に使われているのかよくわからなかったり、(@_@;)ん?ん?ん?という使われた方をしていることがありますよね。しかし、この制度であれば市に実施してもらいたい政策に対して直接、お金(実質は税金)を払えるので心情的に納得がいくのではないでしょうか??

当事務所のある春江町でも「ゆりの里公園」のグレードアップ事業が政策メニューにあがっています。単なる施設の補修・整備ではつまらないので、こうふらふらっと気軽に行きたくなる施設にしてほしいですよね。

個人的には盆栽教室&盆栽展の開催を希望します!あと、ここの貸し農園にすごく興味があります。プランターではなく土で育てたほうが絶対に採れる野菜が美味いと思うのですがどうしようかしら。。。

農家

 

 

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2016 春江法律事務所 All Rights Reserved.